×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
          れ  れ     る  し  種  こ  分  と     え  過  ら  た  え  過  が           
          な  死  こ  の  て  の  れ  か  で  そ  て  去  な  船  な  去  見  こ        
       心  か  に  う  も   ` 男  が  っ  は  の  く  も  い  か  か  を  え  の        
       な  っ  こ  い   ` ま  は  人  た  な  こ  る  同   ゜ ら  っ  う  る  ご        
       き  た  そ  う  わ  た  う  生  と  い  ろ   ゜ じ  距  見  た  ま  よ  ろ     闇  
       身   ゜  ` 男  ず  ま  ま  な  い   ゜ か     で  離  る   ゜ く  う   `    へ  
       に  出  も  は  か  た  く  の  う  三  ら      ` が  と  そ  思  に  人     の  
       も  家  し   ` に  闇  そ  か  の  島  人     年  出   ` れ  い  と  生     思  
       哀  の  か  悟  残  ∧  の  と  だ  由  生     を  来  最  は  出  い  が     考  
       れ  後  し  っ  っ  や  余  い  が  紀  が     と  る  初  過  せ  う  分        
       は  で  て  た  て  み  生  う   ` 夫  分     る  と  は  去  な  こ  か        
       し   ` 男  男  い  ∨  に  感  天  は  か     と   ` 山  の  い  と  っ        
       ら  こ  の  か  る  へ  乗  慨  才  十  り     め  遠  も  量  者  だ  て        
       れ  ん  生  ら  情  の  れ  に  は  七  か     り  近  街  が  に  ろ  き        
       け  な  き  す  念  旅  な  浸  別  歳  け     は  が  の  少  未  う  た        
       り  歌  ざ  れ  の  が  い  る  に  で  て     り  出  た  な  来  か  と        
 北        を  ま  ば  せ  始   ゜  ゜ し  全  く     が  来  た  い  は   ゜ い        
 海     鴫  詠  か  ぶ  い  ま  ど  こ  て  知  る     出  て  ず  か  な  人  う        
 道     ∧  ん  も  ざ  だ  る  こ  こ   ` だ  の     来   ` ま  ら  い  は  気        
 新     し  で  し  ま  け   ゜ か  か  た  と  だ     て  一  い  で   ゜ 未  持        
 聞     ぎ  い  れ  に  で  娘  に  ら  い  い  が     自  つ  も  は  若  来  ち        
 ・     ∨  る  な  映  は  の  別  余  が  っ   `    分  の  一  な  い  に  が        
 朝     た   ゜ い  る  な  よ  な  生  い  た  そ     の  町  緒  い  時  向  強        
 の     つ      ゜ だ  い  う  人  が  は   ゜ れ     通  が  に   ゜ は  か  い        
 食     沢     西  ろ   ゜ な  生  始  定  十  は     っ  は  な  ち  自  っ   ゜       
 卓     の     行  う  闇  女  が  ま  年  七  な     て  っ  っ  ょ  分  て  こ        
 ∧     秋     は   ゜ へ  の  あ  る  を  歳  に     来  き  て  う  の  生  れ        
 昭     の     出  し  の  後  る  の  間  で  も     た  り  な  ど  過  き  は        
 和     夕     家  か  思  を  よ  だ  近  な  喜     道  し  ん  岸  去  る  自        
 五     暮     し  し  考  追  う  が  に  に  ば     が  て  だ  壁  が  と  分        
 八           て   ` な  い  な   ` 控  も  し     よ  く  か  を  よ  い  の        
 年           も  野  の  か  気  あ  え  か  い     く  る  分  離  く  う  過        
 ∨           悟  垂  だ  け  が  る  て  も  こ     見   ゜ か  れ  見  が  去        
                    ゜           `                          `          
<次のコラム> <前のコラム> [閉じる]