×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天使の微笑み
 
木下順一
 
■木下順一(きのしたじゅんいち)年譜

1929(昭和04)年 函館市に生まれる

1952(昭和27)年 国学院大学中退

1954(昭和29)年 文部省図書館職員養成所卒
             池田富美子と結婚(11月23日)

1958(昭和33)年 長女絵里子誕生。

1962(昭和37)年 月刊タウン誌「函館百点」の創刊に係わる
             (その後「月刊はこだて」を経て、「街」に改名)

1975(昭和50)年 函館文学学校講師として、文学の創作を志す後輩の
             指導、育成に力を注ぐ

1980(昭和54)年 「文学界」(10月号・文芸春秋)『文鳥』掲載

1980(昭和55)年 「北海道新鋭小説集1980」(北海道新聞社)

1981(昭和56)年 「六号室」(檸檬社)出版

1984(昭和59)年 「函館文学伝習所」の世話人及び「郷土の歴史講座」
             「文学館講座」「母と子の読書教室」
             「ロシア文学とロシア料理を楽しむ夕べ」
             「文章教室」等の講師を歴任する

1992(平成04)年 「人形」(影書房)出版。

1995(平成07)年 「社会時評・四千字の世界」(月刊タウン誌「街」)発表
             「文学界」や「海燕」など中央の文芸雑誌にたびたび
             秀作を発表する

1996(平成08)年 文芸誌「外套」(外套文学界)創刊
             エッセイ集「流砂の手記」出版

1997(平成09)年 第四十八回函館市文化賞受賞
             児童文学「片足のガロ」(鳥影社)出版
             「湯潅師」(河出書房新社)出版

1998(平成10)年 「湯潅師」で第三十二回北海道新聞文学賞受賞

2000(平成12)年 「黄昏転居記」(文芸書房)出版
             「少年の日に」(河出書房新社)出版

2001(平成13)年 「函館街並み今・昔」(北海道新聞社)出版

2003(平成15)年 「神様はいますか」(おうふう)出版
             妻・富美子死去(6月22日)

2004(平成16)年 「礼服」(新風社)出版
             月刊タウン誌「街」500号発行(3月)、祝賀会開催(4月)

2005(平成17)年 月刊タウン誌「街」510号で休刊(2月)※
            「天使の微笑み」(河出書房新社)出版(6月)
               10月27日死去(享年76歳)
 

※タウン誌「街」は、平成18年6月に季刊として復刊しました。現在は西野鷹志さん、吉岡直道さん、
 河田節さん、伊原祐子さん、西川公人さんが編集に携わっています。 

[閉じる] [トップページ]