×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

娘のつぶやき

トップページ

◆『天使の微笑み』

◆『四千字の世界』

◆『トーク・トーク』

◆『犬が欲しい』

◆随筆あれこれ

◆コラムあれこれ

◆木下順一 年譜

◆木下順一の本

◆パステル画

◆思い出のアルバム

◇娘のつぶやき


父との写真

昭和59年5月
父と鎌倉にて


タウン誌『街』でたどる函館 (1)

 これはお知らせです。7月18日から24日まで函館にある函館市地域交流まちづくりセンターの1階でタウン誌『街』の展示会を開催します。父、木下順一が昭和37年から始めた創刊号から平成17年2月までの510号。さらに父亡き後、西野鷹志さんらによって復刊して三年が経ちました。平成21年7月、523号が発行され、523冊のタウン誌を展示します。
 今年、函館は開港150周年ということで、いろいろなイベントが催されています。函館開港150年のうち、その三分の一である50年間をタウン誌『街』は見てきました。貴重な写真、広告、たくさんの方が投稿してくださった当時を感じる文章など、不思議な出会いがまた出来るかもしれません。どうぞ、足を運んでいただきゆっくりとみていただければ、と思っています。
 私は父が43年間、一度も休まず続けてきたタウン誌を誇りに思っています。そして、私自身、創刊号からの展示を見るのは初めてです。今、どんな出会いがあるか、父の姿を文章の中からみつけることができるか、と思うとわくわくしています。
 7月18日 午後3時からタウン誌の中からいくつか抜粋して朗読会も開きます。

 開催期間  7月18日から24日
 場所    函館市末広町4-19
       函館市地域交流まちづくりセンター1階
       電話 0138-22-9700



<次のコラム> <前に戻る>