×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

随筆あれこれ
 
トップページ

◆「天使の微笑み」

◆「四千字の世界」

◆「三島由紀夫」

◆「トーク・トーク」

◆短篇・創作

◆随筆あれこれ

◆コラムあれこれ

◆木下順一 年譜

◆木下順一の本

◆パステル画

◆ア・ラ・カルト

◆思い出のアルバム

◇娘のつぶやき

木下順一

 
[随筆あれこれ]
タウン誌「街」や新聞、雑誌等さまざまな媒体に掲載された 随筆の中から、ピックアップしてご紹介します。
日常を綴った柔らかなものから、時代を穿つ辛口の話題まで 幅広い視野で語ります。

・飛行機(月刊はこだて「街」より)

・一里塚(2)(黄昏転居記より)

・一里塚(1)(黄昏転居記より)

・本の話「星の王子さま」(月刊はこだて No.43 1966年3月)

・精神不安と医者(月刊はこだて No.125 1973年1月)

・「史記」について(月刊はこだて No.85 1969年9月)

・嫁ぐ日(タウン誌「街」No.269 1985年1月)

・八月十五日(タウン誌「街」No.193 1978年9月)

・タバコをやめた(タウン誌「街」No.270 1985年2月)

・おわらぬ世界(月刊はこだて No.90 1970年11月)

・一周忌(タウン誌「街」No.504 2004年8月)

・幻の音(月刊はこだて 1974年5月 No.141)

・ドナルド・キーンさん(月刊はこだて 1974年11月 No 147)

・かわたれどき(『流砂の手記』より 1996年10月)

・トイレ考(タウン誌「街」2004年10月号 No.506 )

・そば屋での光景(タウン誌「街」1992年9月号 No.361)

・倉庫のある街(タウン誌「街」1990年1月号/私の好きな場所 より)

・証人の証人(北方文芸1992年12月号より)

・埴谷さんとの電話(タウン誌「街」1988年12月号より)

・坂のある街(北海道新聞社「函館 街並み今・昔」より  2001年8月)

・井上光晴さんの死(タウン誌「街」1992年7月 No.359)

・函館競馬場(北海道新聞社「函館 街並み今・昔」より  2001年8月)

・下北へ行く(タウン誌「街」1991年9月号より)

・深淵(季刊文科25号 2003年11月)

・小説とタウン誌の狭間で(北海道新聞 平成7年12月)

・復初の精神(タウン誌「街」1996年10月号より)

・太陽の死(月刊はこだて1971年1月号より)

・老いと童話(1)(2)(黄昏転居記より)

・函館山(2)(北海道新聞社「月刊ダン」1978年3月号より)

・函館山(1)(北海道新聞社「月刊ダン」1978年3月号より)

・痛み(タウン誌「街」1997年6月号より)

・新春夢想―桃源郷を求めて(タウン誌「街」1997年新年号より)

・「子供」の発見(北海道新聞より)

・記憶の投影(北海道新聞より)

・温泉(1)(2)(黄昏転居記より)

・五月の朝市(別冊『一枚の繪』特別寄稿より)

・仏壇を焚く(1)(2)(黄昏転居記より)